エキサイトイズム エキサイト(シンプル版) | エキサイトイズム | サイトマップ
空気の流れ
評判良かったので寄ってみました。

a0006081_22295686.jpg


女性が空気の流れ(たぶん)に溺れそうになってる。

昨日はソケット屋さんと打ち合わせした。今日はイタリアデザイン講座最終回でした。

dezain.net、パソコンが壊れていたらしい西澤さんが青森県立美術館の現場レポートを数ヶ月ぶりに更新してるのを読んだ。あと、アメリカのグッドデザイン賞的な位置づけのIDEA賞の受賞作品全部がBusiness Weekのサイトに。デザイナーごとの受賞数ランキングがあったりするのも良いです。1位はIDEOで5年間の受賞数トータルでもだんとつに多い。メーカーでは、5年のトータルでサムソンがAppleを凌いでるです。

最近の未掲載ネタとしては、映画監督のシドニー・ポラックがフランク・ゲーリーのドキュメンタリー番組を撮影中というニュースとか、リベスキンドが建築家の楽観主義について書いたニューヨークタイムズの文章とかありました。リベスキンドはいまだフリーダムタワーを自分の仕事として関わってるのですね。
[PR]
by dezain1 | 2005-06-25 22:55 | Comments(2)
Commented by s.nicolo at 2005-06-26 14:14 x
講座受講してました。楽しかったです。有難うございました。 コラーニは、名前のとおりタリア人の血を半分受けながらもドイツ育ち。まさにラテンとゲルマンの相容れない文化の融合体?素直に「美しければいい!」とは言えないんでしょうね。コラーニの愛車のこの車。PENKUの待受けにしました。ちょっとヘンでかっこいい!
Commented by おかだ at 2005-06-29 23:23 x
講座お疲れ様でした。私も楽しかったです。
コラーニ、確かに、イタリアにいたら機能云々のところはいい意味で曖昧にできていたのかもしれないですね。ただ、このデザインの過剰さは、やっぱり融合体ならではのどろどろした部分あってこそ、という気もしますね。
PENCKにコラーニ、かっこよすぎます。
<< 高安 エアロダイナミック >>




Copyright © 1997-2011 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム