エキサイトイズム エキサイト(シンプル版) | エキサイトイズム | サイトマップ
<   2004年 03月 ( 19 )   > この月の画像一覧
ボブ・ディランと
学生が作ったウッドデッキ。

a0006081_191614.jpg


とても良くできている。なによりも自転車置き場に抜ける近道が出来たのが嬉しい。

桜がいい感じなので、今朝は普段と違うルートで通勤。賀茂川ぞいに北大路通りまで出て、疏水に沿って浄水場のあたりまで。疏水の北側はお金持ちの家ばかりだ。

今日のdezain.net、ドムス最新号の巨匠座談会は絶対読みたい。マリとマジストレッティとブランジとソットサスとメンディーニという組み合わせは、ボブ・ディランとジョージ・ハリスンとロジャー・ウォーターズとエルビス・プレスリーとフランク・ザッパが集まってロックの歴史について語るぐらいすごい。面白い企画やるなあ。
[PR]
by dezain1 | 2004-03-31 19:17 | Comments(2)
金閣寺
狭い路地に防火用の赤バケツが並んでいるのも京都らしい景色だ。

a0006081_195849.jpg


違和感がなく綺麗にさえ思えるのは、この赤がいい色だからか、「京都」というフィルターがあるからか。このバケツ、どこに売ってるんだろう。

今日は朝8:45に金閣寺へ。敷地内に新しくできた茶室を見せてもらう。この茶室を手がけた職人さんたち20人弱を1年以上かけて訪ね、インタビューしているのだ。書籍になるはず。こういう仕事ができただけでも京都に来たかいがある。この道ではとてもとても有名な、木下棟梁に初めて会ってとても緊張した。「建築学科出身より農学部出身の人材のほうが使える、土のことを理解できるから」とか、いろいろ興味深い話をしてもらった。

しかし金閣寺に新しい建物が出来るということ自体、普通の人には想像しにくいことだ。もうすぐお茶の世界のすごい人たちが集合する大茶会が開催されるみたい。日本にもハイカルチャー、ありますね。

午後は新学期に向けた学生の教室移動。新4年生はいつも自発的によく働くので感心する。

たくさんの著名な建築家とアーティストが参加してフィンランドで行われている雪の祭典The Snow Showの特集番組が4月1日にBBCワールドで放送されるのは必見です。
[PR]
by dezain1 | 2004-03-30 19:59 | Comments(0)
TOEIC
土曜日、暖かかったのでル・プチメックでパンを買って京都御苑で食べた。

a0006081_204857.jpg


ここは開花が早いみたい。一般には今週半ばあたりから見頃のようです。

金曜は学生が授業で学内に建設したウッドデッキの完成打ち上げ飲み会だった。それまで全く手伝ってなかったのだが、一緒に飲みたかったので昼間にねじを一本だけ打ち込ませてもらって参加。安い居酒屋アロアロで10万円を超えるお会計はすごい。人数も多かったけど。

日曜は思いつきで申し込んだTOEICを受けに龍谷大学へ。新しいキャンパスがうらやましい。いつも一瞬で過ぎる2時間を、久しぶりに濃密に過ごした感じ。早い夕食を高島屋の鼎泰豊で食べた。京都店は新宿と違ってあまり待たない。

今日のdezain.net、カーネギー美術館にて開催の、建築と都市の写真展"Terrain Vague"が面白そう。「テラン・ヴァーグ」というのはこういうことのようだ。Douglas Muirという人の写真がとってもいい。カタログないのかなあ。欲しいなあ。
[PR]
by dezain1 | 2004-03-29 20:50 | Comments(2)
冷蔵壺
なんだか飲み歩き日記みたいになってきた。

a0006081_142459.jpg


昨日は大学の卒業式で、写真は謝恩会の会場。細見美術館のカフェ・キューブは結婚式も行われたりするおしゃれな空間だ。パスタが美味しかった。

火曜日は梅田の牛タン屋で、某社デザイナーズと次世代プロジェクトの打ち上げ。「アルバム委員」のO部くんが作った報告書がすごい力作でちょっと感動した。学生とかに見せびらかしたいけど守秘義務があるので駄目とのこと。それならメーカーのほうでちゃんと発表して欲しいよなあ。

水曜日は学科の送別会と懇親会。会場は東華菜館。店員のおばさんのエレベーター運転テクがすごい。


今日のdezain.netでは、Svensk FORMが取り上げているAnna Kraitz(アナ・クライツ?)というデザイナーの作品がとってもよい。

あと、dezain.netには未掲載だが、「ロレックス・アワード」を受賞したという熱帯地域用冷蔵壺もいい。熱帯じゃなくても野菜の保存にはとても良さそう。
[PR]
by dezain1 | 2004-03-26 14:26 | Comments(0)
週末と週明け
土曜日にいたところ。六本木一丁目のCo-lab

a0006081_181732.jpg


Co-labは森ビルがやってるクリエイターのためのレンタルオフィスです。写真の両サイドにブースが並んでいる。

土曜日は午後からCo-labでリボンプロジェクトのアイデア発表会だった。その後、表参道でイッセイミヤケの倉俣プロジェクト展示を見て(チタン製のハウ・ハイ・ザ・ムーンに座れます)、グラフィックデザイナーの井上広一さんと打ち合わせして、8時30分ぐらいから山口誠さんに会い、10時前に清水久和さんと会って、恵比寿で3時ぐらいまで飲んだ。こんなにたくさん打ち合わせしたのは生まれて初めて。

日曜は11時にホテルを出て、表参道のクラマタ展示をまた見て、薔薇の造花入りアクリルを買い(最後の1個!)、ロジャックでランチを食べ、六本木ヒルズでデューコートを覗き、Y'sとイッセイミヤケbyナオキタキザワのお店を見てから新幹線で京都に戻った。テロが怖いので京都に戻るとなんだかホッとする。

昨日はイタリアから帰国中の加賀さんと一緒に福井のリボン工場見学再び。途中でいろいろ近況を聞いた。春からミラノ工科大学でチューターみたいなことをやるらしい。おみやげにカスティリオーニがデザインしたスイッチをもらった。イタリアでは普通のスーパーで売ってるとのこと。ミラノ行きたいなあ。

今日は久しぶりにdezain.netをちゃんと更新して、学校の来年度の実習スケジュール表を作った。メルマガの発行がまだだが、飲みに行かないといけないので明日にします。
[PR]
by dezain1 | 2004-03-23 18:18 | Comments(0)
公衆トイレ
京都では、路上に脈略なく公衆トイレがある。

a0006081_123331.jpg


で、しっかり利用されている。この写真でも手前のスクーターの人が使用中。

昨日の昼から東京にいて、インターネットが使えないホテルなのでdezain.net更新できなかった。


コンデナスト社発行のArchitectural Digest誌の最新号の表紙はジョン・トラボルタ夫妻の写真だ。

この雑誌はスターの自宅公開みたいなことをよくやるみたいなのでそれ自体はどうってことないのだが、自宅室内で微笑むトラボルタ夫妻の背後、庭の奥にしっかりと自家用ジェット機が写っているのが笑える。自分が飛行機オタクみたいに言われていることを利用したギャグじゃないか。

そういえば、この前スカパー!で見たシンプソンズにも、「メル・ギブソンが移動に使っているジェット機を運転させられているトラボルタ」というシーンがあったっけ。


木曜夜はゼミでお好み焼き屋ジャンボに行き、ジャンボミックスをおなかいっぱい食べた。

昨日の夜はエキサイトイズム担当の平山さん、小川さんに恵比寿のえびす海岸に連れて行ってもらった。おつくりとカマ焼きと焼酎がおいしかった。小川さんは次回の特集のために焼酎のことを調べているので、美味しい銘柄をよく知っている。

今晩はデザイナーの清水久和さんと飲む予定。清水さんはキャノンのIXY Digitalもデザインしているすごい人なのにとっても面白い。楽しみだ。
[PR]
by dezain1 | 2004-03-20 12:34 | Comments(0)
サム
サム・バクストンがイギリスのデザイナー・オブ・ザ・イヤーにノミネートされた記念に。

a0006081_123636.jpg


去年京都に来て、我が家に泊まったお礼に置いていってくれた。ロン・アラッドの椅子とプレイステーションのバージョン。価値上がるといいなあ。

今日のdezain.netはかなりいい感じ。VRMAGの最新号がアップされていて、ベンツのSLRマクラーレンとか、モスクワの地下鉄駅とかの360°VR画像を見ることができる。あと、ドイツで大規模なスタンリー・キューブリック展をやるみたい。


年度末の飲み会ラッシュがはじまった。昨日の会場は豆屋源蔵。とっても上品な豆腐料理。座敷に抜ける長くて狭い通路がすごくいい。そのあとスナック2軒に連れて行ってもらえた。ビールと日本酒とウイスキー水割り。調子に乗って飲み過ぎたので今日は抑えめでいかないと。
[PR]
by dezain1 | 2004-03-18 12:37 | Comments(2)
名古屋
オックスフォード郊外の生け垣。

a0006081_183214.jpg


大きいなあ。

dezain.netは建築とデザインのサイトなので建築やデザインを教えている学校からの
アクセスが多い。いまこの瞬間のアクセスレポートによると、

1位 名古屋工業大学
2位 中部大学
3位 東京大学

だ。なんで名古屋なんだろう。名古屋の学生は春休みも大学にいる傾向が
あるのか。


今日は午前中、コンピュータ室の引っ越しをやる予定で学生を集めていたが、
学校に来たらなぜか引っ越し屋さんの手配ができていた。
大学ってどういうしくみで物事が進むのかいまいちよく解らなくて、
ときどきカフカの小説の主人公になったような気がする。
[PR]
by dezain1 | 2004-03-16 18:33 | Comments(2)
土曜は予定どおり北野天満宮。暖かくて梅の花がきれいだった。

a0006081_18428.jpg


受験シーズンだからか、お参りする人の列が長い。


今日のdezain.netはつぶぞろい。エキサイトイズムのデザイン家電特集で、
±0のブラウン管型液晶テレビが今春発売予定になっているのを発見した。
欲しい。マーク・ニューソンのドライヤーに似ているけど。
いま使っている液晶プロジェクターは交換用ランプが高いので、大画面が
必要ない番組はこれで見るということにするということで、どうだろうか。


オランダ人からメールがあった。フラワー・カウンシルの2005年の
トレンド予測用ビジュアルに、宮田さんデザインの花器を使いたいそうだ。
花の国の人に評価されたみたいで嬉しい。早く商品化しないとなあ。
[PR]
by dezain1 | 2004-03-15 18:43 | Comments(0)
改行を多用してみる
東京駅丸の内駅前で撮った写真。

a0006081_17910.jpg


車に大きいディスプレイが積まれていて、消防訓練の模様が流れている。
閑散としてて皇居前なので、一瞬テロかその対策訓練だと思った。
それにしてもディスプレイの明るいこと。近未来SFアニメみたい。

今日一番の発見はレム・コールハース本の表紙の絵を描いたアーティストのホームページ
ケネス・ティン-キン・ハンと読むのか。マッド・アマノみたい。すばらしい。

無印良品から窓つきの子供用傘が出ている。大人用はない。
雨風強いときとか、窓があるといいなと思ってたんだけど。
それにしてもこれ、ちゃんと機能するのかなあ。


午後、加藤くんの時計の件で時計メーカーに電話した。
もうすぐ商品化できそうで嬉しい。

あとはリボンプロジェクトがらみでいくつかメール書いたり、
共同研究の報告書を書いてみたり。
ISOの報告書もあるし、年度末は書類が多い。


明日は北野天満宮に梅を見に行くという話になっていた気がする。まだ寒いかも。
カルティエ展の醍醐寺は、桜の季節まで我慢だ。
[PR]
by dezain1 | 2004-03-12 17:10 | Comments(0)




Copyright © 1997-2011 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム