エキサイトイズム エキサイト(シンプル版) | エキサイトイズム | サイトマップ
<   2004年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧
モントレ銀座
二条城。

a0006081_902585.jpg


今は銀座のホテルにいるんだけど。デジカメ接続ケーブル忘れた。

火曜は中村ひろみさんとデザインニュース打ち合わせしたりで、水曜は美容院に行き、木曜は4年生のバーベキュー大会で天ぷら班に入れてもらい。合間合間にリボンのカタログ用文章を書き。ルカの原稿も。

昨日はお昼に東京に着いて、そのまま渋谷の青木健二さん事務所へ。リボンの新カタログ用写真撮影。青木さんといえばAQUOSの広告とか撮ってるスーパーな方なわけで、とにかくすごい写真が撮れているわけで、100%DESIGNのブースも、狭いながらにちゃんとしないとなあ、と思う。

しかし写真家のアシスタントの方はよく働く。7時間にわたって動きが止まってる瞬間がない。いろいろセッティングしてる合間に、我々の飲み物の用意と片付けして。

今回のホテルはモントレ銀座。綺麗で、シングルも狭すぎず、有料だけどネットも使えて言うことなし。ハリー・ウィンストンの角を入ってきた銀座のど真ん中なのに、向かいのビルの最上階には子供の洗濯物が干してあるのがなんだか不思議。

今日も午後から撮影の続きです。その前に眼鏡受け取りに行こう。

dezain.netは不調が続いているので、珍しく情報を探してまわったりして。そうするとけっこう見つかる。フロス社はカスティリオーニ喪が明けてか、すごい数の新作で、いいものばっかり。リベスキンドのV&A増築棟がまたまた予算獲得失敗してる。既に建ってると思いこんでいる人が多い、というリベスキンドのコメントは、たしかにそうだろうなあ。
[PR]
by dezain1 | 2004-07-31 09:41 | Comments(0)
コクヨ
a0006081_19195381.jpg


昨日は9時6分の新幹線で東京に。新宿の東急ハンズでもろもろ買い物してから、品川のコクヨショールームでKOKUYO DESIGN AWARDの授賞式とシンポジウム。社長の挨拶と審査員の紹介と受賞者表彰あたりはなんだか堅苦しくて白々しかったけど、日本語を思い出せないまま登壇したAZUMIさんの講演からはとっても面白かった。シンポジウムは黒川委員長がいきなりグランプリ受賞作品批判をやり、他の委員が受けて立つ、という展開で、その後もずっとそんな調子。大御所はつかみが上手くて自分の役割をしっかり解ってるなあ。さすが。

終わってから日比谷のアランミクリで新型眼鏡買っちゃった。今日は2,3年生の展示観たり。

今日のdezain.netは小粒に8ネタ。オリンピックが近いからか、最近サンティアゴ・カラトラバ関連の記事が多い。designboomがペンダント照明の歴史特集してて、名作の写真がたくさん載ってるんだけど、その中の「ball」というカテゴリの一番下に宮田さんのさやランプが出てたのは本当に嬉しい。商品化がんばっちゃおうかな。

あと、ぽむ平塚さんが日記で触れてるAmazonのアンケート、たしかにすげー。洋書を扱う書店が減ってる状況はAmazonジャパン的にもまずいという判断があって、で、このアンケートなのではないか。将来的には洋書店というのはAmazonのショールームになるんでしょうか。
[PR]
by dezain1 | 2004-07-26 19:50 | Comments(1)
恵文社の並び
恵文社の並びで。

a0006081_10191339.jpg


楽しそう。

木曜は学科の会議だったり。夕方S戸とカナートのスタバに行き、そのあと恵文社で立ち読み。田名網敬一展やってた。
昨日は2,3年生の学内展示搬入日と日本美術史試験監督。夜は3年生の飲み会。

今日はリボン試作。明日のコクヨシンポジウム見学は日帰りになりそうだなあ。

dezain.netはいまいち状態が続いている。いまからディスカバリーチャンネル「赤ん坊が歩くまで」でも観るか。
[PR]
by dezain1 | 2004-07-24 10:36 | Comments(0)
深澤直人×岸和郎
深澤直人さんと岸和郎先生の公開対談 in 京都工芸繊維大学。

a0006081_2355457.jpg


「意味とかたち、都市とデザイン」というテーマで。

日曜はホームセンターにリボン試作の材料を買いに行って大雨に遭い、月曜は作品撮影のための発送準備。

昨日は公開対談の準備を朝から。立て看板運んだり、会場設営したり。で16時半の開場までに100人ぐらい並んで、17時の開始時点には250人ぐらいで、それほど広くない会場はぎゅうぎゅう。理想的な混み具合で良かった。深澤さんがお気に入りの建築について、岸先生が好きなプロダクトについて語ったりして、中身もとても興味深かった。深澤さんは吉村順三の別荘など、岸先生はカスティリオーニ、コロンボ、クラマタあたり。

懇親会で調子に乗りすぎて飲み過ぎ。S戸にタクシーに乗せられたのをなんとなく覚えている。久しぶりに自己嫌悪。

今朝は5時30分起きで新幹線に乗り、新横浜で降りて厚木のNTT研究所へ。デザイン世界ではノーマン「誰のためのデザイン」の翻訳者として知られている野島久雄先生にお話をうかがう。貼り紙とか方向音痴とかについて研究されてる、その切り口がとっても面白い。

昼はデザインニュース山田編集長に鰻をごちそうになって、一緒に新宿に戻り、東急ハンズに寄ってから戸越銀座のミネルバへ。リボンプロジェクトの試作チェックと打ち合わせ。その後品川駅のDEAN&DELUCAで弁当(サンドイッチと冷製パスタ)買ってみたりして、新幹線で京都に。行きも帰りも新幹線では猛烈に寝た。

いろいろでdezain.netを満足に更新できてない。MoMA QNSではじまった"Tall Buildings"展のオンライン版、いつもながら高質。もうちょっと内容濃いといいんだけど。会場のパノラマ写真とか観たい。
[PR]
by dezain1 | 2004-07-21 23:42 | Comments(2)
青山ブックセンター倒産
撤去中の放置自転車。

a0006081_18120.jpg


現代中国的インスタレーションみたい。「もはや中国人に自転車は要らない」。

今週後半は学内イベントの立て看板作ったり、一年生の実習採点したり、デザインニュース原稿を中村ひろみさんに依頼したり、北山の喜人来人でM本の内定祝いしてみたり。

dezain.netはちょっと停滞気味。リベスキンドとシルバースタインのもめ事はとうとう訴訟問題になっちゃった。リベスキンドの要求額は1億円弱という感じで、これが高いか安いかはわからないけど、スタッフにはどれぐらい分配されるんでしょうか。

無印が秋に発売するCDプレーヤーはプラスマイナスゼロのものと似ていなくもない。

青山ブックセンター倒産のニュースは金森さんが電話で教えてくれた。デザイン界に激震が走ってることと思います。やっぱりAmazonかなあ。六本木ヒルズTSUTAYAの存在感が際立ってくるような。

上京したてのころは、六本木店に入るだけで緊張したものでした。
[PR]
by dezain1 | 2004-07-17 18:13 | Comments(2)
通信添削
7.20学内大イベントを準備中の学生の方々です。

a0006081_203516.jpg


ありがたいことで。

日曜は投票に行ってみたり。昨日は学内イベントのチラシをprinz booksに届けて、そのまま大阪へ。エキサイトのお二人と喜多俊之さん事務所に行った。大御所は我々素人相手にも容赦ないプレゼンでさすが。今日はゼミの合間に造形芸大の通信添削。

dezain.netはあいかわらず順調に1日あたり7ネタ確保。ArchinedにNAi館長の結婚式の写真が掲載されてる。アーロン・ベツキーってゲイだったんだ。バルセロナのアグバー・タワー(ジャン・ヌーヴェル設計)の最新現場写真も嬉しい。だいぶん雰囲気が出てきた。遠いバルセロナの工事現場の写真をほぼリアルタイムでチェックできるなんて、インターネットは本当に便利だなあ。
[PR]
by dezain1 | 2004-07-13 20:36 | Comments(2)
デザインの部屋で
スフェラで。

a0006081_23258.jpg


いやー、楽しかった。

水曜日はデザインニュース作業、木曜は7.20学内イベントミーティング。で、昨日はゼロスタジオの松川さんをゲストに招いてスフェラ・ビルにて「デザインの部屋」。映像の仕事、建築の仕事、そしてSYNCのことなどについていろいろ聞く。その後百万遍で食事会。今朝早くに車で東京に戻るって言ってたけど大丈夫だったかな。

今日はスフェラ真城さんのお誘いで、岩崎一郎さんと昼食を一緒させていただいた。最近ちょこっと調べてた、某社のチャイルドシートが岩崎さんのデザインだということを知ってちょっと嬉しかった。


水曜からのdezain.netは快調。ここのところ嬉しい情報提供が多くて助かる。
[PR]
by dezain1 | 2004-07-10 23:26 | Comments(0)
リストランテ カノビアーノ京都のバゲットはル・プチメック製
色合いが絶妙に魅力的。

a0006081_223937.jpg


湾曲した木製建具も見事だ。

土曜日は家族2名でボーナス・ディナーしてみたり。KYOUENのリストランテ カノビアーノ京都。バゲットがとても美味しいと思って聞いてみたらル・プチメックにつくってもらってるとのこと。お店でも売って欲しい。

日曜は昼から学校で金閣寺原稿。いやー、まずい。昨日はデザインニュースを学生の皆さんに手伝ってもらったり。仕事の頼み方が下手で申し訳ない。今日はゼミの合間にアクシスの小原稿3つを一気に仕上げてみた。いろいろなことのしわ寄せ具合が最高潮に達している今日この頃です。

とはいえdezain.netだけは更新してしまう。博士論文の大詰めのときでもウェブ更新だけはしてたので。

コクヨ・デザインアワード2004の表彰式と同時開催の超お得なシンポジウム、申し込んだ。VR MAGのミラノ・ドゥオーモ360度パノラマ画像はすごーい大迫力。"見る建築"のシーグラムビル写真、エフェクトが水彩画ぽくてかっこよすぎ。スタルクのPUMAシューズはどういう人が買うんだろう。


帰ろう。
[PR]
by dezain1 | 2004-07-06 22:40 | Comments(2)
透明な瓦
我が隣家の屋根。

a0006081_10339.jpg


瓦が2枚だけ透明だ。

昨日は1年生の部屋に行ってみたり。夕方はprinz booksのハマダさんが来て、櫛先生部屋で打ち合わせ。大学院の後輩の橋本くんが出張帰りに京都によってくれたので、夜一緒にお好み焼き食べた。

昨日のdezain.netはお得なコンテンツばかり。reluct.comのマーク・ニューソン展写真42枚とか、ヴォーグUKの2005年春夏メンズコレクション写真たくさんとか。マーク・ニューソン展、展示台がミラーになってて作品の裏側まで丸見えというのがいかにも。
[PR]
by dezain1 | 2004-07-03 10:34 | Comments(3)
リカちゃんの解剖
高崎市美術館から届いたリリースに入ってた写真。「ご自由に掲載ください」とのことだったので。

a0006081_21432.jpg


キシリトールと写ルンですとリカちゃんの解剖を一挙展示、というのはぜひとも観たい。

ここのところ金閣寺に時間をとってる。でも一つの後記にこんなに時間かけてたら、間違いなくあと半年ぐらいかかるなあ。もっと力を抜いて書かないと。学生I藤と回転寿司食べに出て息抜き。

dezain.net、ミラノの見本市会場跡地の複合施設コンペの情報を理解するのに1時間かかっちゃった。間違ってないといいんだけど。磯崎+リベスキンド+ザハ・ハディドのチームってちょっとすごいですね。懐かしい感じ、がするのはなぜだろう。
[PR]
by dezain1 | 2004-07-01 21:44 | Comments(2)




Copyright © 1997-2011 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム