エキサイトイズム エキサイト(シンプル版) | エキサイトイズム | サイトマップ
<   2004年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧
グニャグニャの鉛筆
a0006081_154803.jpg


グニャグニャの鉛筆です。ヴィトラのワークショップに参加したYしかのヨーロッパ土産。

水曜は学科の会議といろいろ。木曜は夕方大阪に。去年一緒にプロジェクトした某社の方々に会って、ロンドンで撮った写真を見てもらう。夜飲み会。昨日は学校の仕事で下手な図面描いたり。

ここのところ珍しく本を読んでる。「デザインの極道論」「PDの思想Vol.2」「JUN AOKI COMPLETE WORKS」。どれもすごい面白い。「PDの思想Vol.2」は、イサムノグチの「あかり」など、誰もが知ってる名作の背景を関係者が語ってるもので、勉強になります。

dezain.netはいまいちな感じ。
[PR]
by dezain1 | 2004-10-30 16:14 | Comments(2)
巨匠たちの失われた技法
週末の賀茂川はこんな感じで。

a0006081_22114996.jpg


先週末は久しぶりにどこにも行かず、誰も来ず。テレビ見たり府立植物園を散歩したり。BBCの「巨匠たちの失われた技法  デビッド・ホックニー」第2部を観たらとんでもなく面白かった。昔の巨匠画家たちは、レンズを使ってキャンバス上にモデルの画像を投影して、それをなぞるように絵を描いていた、ということを、ホックニーが(たぶん初めて)証明する、という内容。第1部を観たいです。

昨日は2年生授業で今日はゼミで。あとは雑務と原稿の仕込み。来週頭の締め切り原稿が4つ。全部短いけど。

dezain.net、トーマス・ヘザーウィックのローリング橋が完成してるのでいつか渡ってみたい。Amate L'Architetturaのベネチア国際建築展写真レポートは丁寧なコメントがついていてとっても勉強になります。
[PR]
by dezain1 | 2004-10-26 22:23 | Comments(2)
記念硬貨
ロンドンでタクシーに乗ったときのおつりに入っていた。

a0006081_17384295.jpg


どこのお金か誰か知りませんか。中東ぽいんですけど。てっきり2ポンドの記念硬貨か何かだと思って、マクドナルドで使おうとしてアルバイトに馬鹿にされましたよ。

おつりに混ざってる異国の硬貨って、存在論的じゃなくて郵便的な感じですね。なんだかいいものもらった気がします。

水曜はパソコン部屋ミーティング。昨日は2年生の授業で、夕方は肉体労働しつつ中村ひろみさんとお話しし、夜は学生となまら屋。ビールと焼酎しか飲んでないのに、きょう二日酔い気味なのは、あまりいい焼酎じゃなかったからか、あるいは飲み過ぎか。

dezain.netは、ここのところグッとくる情報がない。ダミアン・ハーストのファーマシーのオークションの結果が出てる。これって、お店丸ごと売ったわけじゃなくて、家具備品、展示作品のばら売りだったのか。

あと、掲載してない情報としては、フランク・ゲーリーが建築設計用に開発したソフトウェア"Digital Project"の販売をはじめるというニュースがあります。
[PR]
by dezain1 | 2004-10-22 17:54 | Comments(0)
二本
二本。

a0006081_20165224.jpg


金曜日は大阪大学で打ち合わせ。大阪大学(病院があるほう)に行くときはモノレールで。太陽の塔を見ることができるのでうれしい。

土曜日にユルグ・レーニくんとガールフレンドが我が家に泊まりに来た。夜は喜人来人。日曜日は北野天満宮と龍安寺と金閣寺とイデー・エキスペリエンスとスフェラを一緒にまわって、夜は先斗町で和風イタリアン。昨日の夜は我が家でおでんとお好み焼き。全部口に合ったみたいで良かった。Hektor以外の仕事も見せてもらったんだけど、どれも面白く、なによりも完成度がすごく高い。今日、金沢に移動していきました。

dezain.net、TOTO COM-ETの連載"淵上正幸のアーキテクト訪問記"が手塚夫妻を訪ねてる。面白いなあ。
[PR]
by dezain1 | 2004-10-19 20:37 | Comments(3)
ウェディングレジストリ
a0006081_18113872.jpg


だそうです。会場がとってもいいみたい。

月曜は、ロサンゼルスでショップ"tortoise"をやっている篠本さん夫妻と、ロスで別の有名なセレクトショップをやっているラリーさんが、リボンの新作を見るために我が家に来てくださった。で萬燕楽(また)で食事を。アメリカでは「ウェディングレジストリ」というシステムが一般化していて、それは結婚式前の二人が欲しいものリストを予め作って(○○というお店にある××、みたいに)、友人に配り、ショップにも予め伝えておき、という感じで、その売り上げが結構馬鹿にならない、みたいな興味深い話をいろいろ聞く。ウェディングレジストリ、いいシステムだけど、いかにもアメリカだなあという気がします。

あと、アメリカでは商品の返品があたりまえ、という話も初めて聞いた。引っ越しの荷物を作るのに必要な道具を買ってきて、使って、返品というのも良くあることだとかで。今までアメリカのこと何も知らなかったんだなあ。

そんな中、ラリーさんはブッシュ大嫌いだし、髭ぼうぼうだし、西海岸のリベラルなアメリカ人、のイメージを裏切らない。

火曜、水曜はこまごまといろいろ。どんどん仕事がたまっていく。今日は授業と授業の合間に肉体労働。

dezain.net、DomusWebのまつもと市民芸術館の写真がいいな。建築写真サイトVIEWもかなりお得。マーク・ニューソンのtalby、実際に出るとなると欲しくなるけど電話番号変わるの嫌だなあ。
[PR]
by dezain1 | 2004-10-14 18:50 | Comments(3)
パーティー
シボネのパーティーで。

a0006081_16352781.jpg


写真が悪いのであれなんですけど本当はもっと豪華なパーティです。

土曜は赤坂でお昼を食べてからカラオケボックスで台風をやり過ごそうと思ったら、出てきたときが嵐のピーク。怖がるタクシーの運転手さんにお願いして千駄ヶ谷のTRICO OPENに。面白いものたくさんの展示を見て、渋谷のE&Yパーティ会場。アレックス(・リッチ)さんに会って、スイスから卒業旅行?に来てるユルグ・レーニくんとその彼女を紹介してもらう。ユルグが開発したドローイングシステムのHektorは、二つの滑車につながれた本体が自由自在に動いて壁に大きな絵を描いてくれるというもの。すごーーーく面白い。I.D.誌の最新号の表紙もHektorが描いたものだったりします。

その後シボネのパーティに行って、DEN(客層若すぎ)で食事してホテルに戻る。翌日は水天宮でお参りしてから表参道に。スパイラルで金森さんと清水さんにあって昼食をとりつついろいろ話す。その後、清水さんと原宿ピアザアッセンブリーホールのイギリス若手デザイナー展会場に。トニー・ダンの教え子のイングリッドさんに会っていろいろ説明してもらう。彼女の作品は対人恐怖症の人のための被り物など。

a0006081_1782599.jpgその後ラフォーレ・ミュージアムのイギリス照明展。一番いいのはやっぱり←かなあ。欲しい。そこからタクシーでカラヤン広場。TDWプロ展は、展示の仕方が変わらない。出展者はあれでいいんだろうか。今回は内田繁、森豪男両先生あたりの作品が良かったかも、と思えるのは、若手にあまり活きのいい作品がなかったからでしょうか。

その後芋洗坂のダネーゼ展その他を見て、六本木ヒルズで洋服買って、新幹線でSOUP STOCK TOKYO食べつつ京都に。大事なものをいろいろ見逃した気がする。
[PR]
by dezain1 | 2004-10-11 17:05 | Comments(0)
深澤モリソン
西麻布のパロマプラザにて。

a0006081_10165760.jpg


ネクストマルニプロジェクト主催の、深澤直人とジャスパー・モリソンの公開対談。司会は黒川雅之。ジャスパー・モリソンが自分の作品を説明してくれるなんてそれだけで感動ですよ。黒川さんの「モリソンのデザインはつぶやき、フカザワのデザインは歌」という比喩もわかるようなわからないような感じが良かった。

昨日は朝の新幹線で東京。宿は渋谷のエクセルホテル東急。部屋広い。銀座の三越で打ち合わせして日経デザイン下川さんの取材受けてから西麻布。

dezain.net、フィリップ・ジョンソンが引退表明してる。98歳にして引退を表明する意志があるというのがすごい。
[PR]
by dezain1 | 2004-10-09 10:31 | Comments(1)
1時間1ポンド
アールズコートのネットカフェ。

a0006081_23552871.jpg


1時間1ポンド。結構安い。

火曜日は卒業制作テーマ審査2日目。その後、武蔵野美大の寺沢先生と学生8名を迎えて意見交換して萬燕楽で懇談会。
昨日はパソコン部屋ミーティングの後、リボンのウェブの件でI田とミーティングしてからカツ丼を。夜は2年生演習授業。今日は昼に2年生実習授業で夜に3年生演習授業。

dezain.net、VOGUE UKのサイトで2005春夏パリコレのレポートをやっている。アンダーカバーとディオールが素晴らしい。

明日から東京です。
[PR]
by dezain1 | 2004-10-08 00:06 | Comments(0)
SDレビュー大阪展
SDレビュー大阪展。

a0006081_2032247.jpg


大阪芸大は京都から行くとすごく遠い。

木曜日はエル・デコ荒井さんがカメラマンの人と我が家に来て撮影。素っ気ない家を写真映えさせるのに苦心されてました。つくづく編集って大変な仕事だなあと思う。AXIS谷口さんもロンドンから早朝に帰国してそのままオフィスに行ってたみたいだし。ほんとに好きじゃないと出来ないですね。

金曜からとうとう後学期授業開始。夜2年生の演習中間チェック。土曜日は14時頃家を出て、地下鉄→JR→地下鉄→近鉄→タクシーで大阪芸大。レセプションでの偉い人の挨拶があまりにもだったので(「SDとはスピリット・デザインのことでもあり云々」)、展示会場に行って中山英之建築設計事務所の恐るべき入選作住宅(写真手前の模型)を見る。ダントツに良いと思うのはひいき目ではないらしく、どうやら最優秀賞とったみたい。

レセプションのあと中山英之建築設計事務所のお二人(中山くんと三島さん)と一緒に、ほぼ同じルートで京都に戻って先斗町の「たばこや」に行っておばんざいを食べて焼酎を飲む。で家に帰ってリボンの新作を見てもらったり。

翌日お二人は我が家の自転車で京都市内観光に行って、夕方帰ってきてそのまま新幹線で東京に帰っていきました。置いていってくれた茶洛のわらび餅、初めて食べた。美味しかった。中山くんはそのまま伊東事務所に行って深夜に模型制作してたみたい。ほんとに仕事好きなんだなあ。

今日は昼2年生の演習中間チェックと、卒業計画テーマ審査だった。


dezain.netはMVRDVのサーペンタイン・パビリオン案"山"と、Nikeとマーク・ニューソンのコラボレーションが、ここのところの注目。

ロン・アラッドの愛車は日産の懐かしいS-Cargoだという記事が。2ヶ月ほど前に盗まれて警察とのカーチェイスで事故ってクラッシュしたのに修理して乗ってるぐらい好きなんだそうです。
[PR]
by dezain1 | 2004-10-04 21:13 | Comments(3)




Copyright © 1997-2011 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム